海外旅行クロアチア

クロアチアのスプリット観光なら島巡りツアーが超おすすめ!青の洞窟やフヴァル島

※当サイトは記事内に広告を含む場合があります。

海外旅行

クロアチアの観光といえば

  • 魔女の宅急便のモデルとして知られる街「ドブロブニク」
  • エメラルドグリーンの湖が美しい世界遺産「プリトヴィツェ湖畔国立公園」

この2つが有名です。

が、個人的にはアドリア海の島巡りも負けないくらい素晴らしい観光スポットだと感じました。

  • 神秘的な青の洞窟
  • 透き通ったきれいなブルーの海
  • のどかな島の風景

クロアチア旅行でこれらを体験せずに帰るのはもったいないです!

本記事には、アドリア海の5つの島を巡るツアーに参加した体験談を記しました。クロアチア旅行を検討している方は、ぜひ島巡りツアーの利用を検討してみてくださいね。

 

アドリア海の島巡りツアーの概要

私は5つの島を巡るツアーを利用しました。青の洞窟、島散策、遊泳がすべて組み込まれているツアーです!私はとにかくたくさん動き回って色々観光したいタイプなので、全部の観光スポットが組み込まれているものを選びました。

私が参加したツアーはこちら!

>> スプリトとトロギールから:青の洞窟入場付き 5 つの島の日帰り旅行

他にも行き先の島やルートが違うツアーが色々あるので、好みのものを探してみてくださいね。

>> 他の島巡りツアーを見る

私が参加したツアーの概要は以下の通り。

  • 料金:125€~(青の洞窟の入場料10€込み)
  • 所要時間:10時間
  • ガイドの言語:英語
  • キャンセル:開始の2時間前までなら全額返金
  • 悪天候の場合:日程を変更するか、全額返金でキャンセルできます

料金は125€~ですが、日程によって金額が異なります。直前になると値段が上がっていくので、予約するなら早めが吉です◎

ツアーのタイムスケジュール

私が参加したときは、以下のタイムスケジュールでした。混雑状況や日によって変わることもあると思いますが、参考にしてください。

ツアーのタイムスケジュール
  • 7:30
    ボート乗り場に集合
  • 9:00-10:00
    コミジャ散策
  • 10:15-10:55
    ビジェボ島で青の洞窟ツアー
  • 途中で洞窟に立ち寄り
  • 11:20-11:45
    スティニバ洞窟の入り江で遊泳
  • 11:55-13:10
    ブルーラグーンで遊泳
  • 13:45-16:15
    フヴァル島散策
  • 17:20
    ボート乗り場で解散

スプリトを出発し、一番遠いコミジャに行った後、戻りつつ5つの島を観光するルートになっていました。

ツアーの体験記

スピードボートで出発!

集合場所はスプリトのボート乗り場。島巡りツアーはだいたいここからスタートするらしく、たくさんの人が集まっていました。

私のツアーで乗るのはこのスピードボート!12人乗りです。

このスピードボート、最初はゆっくりした速度なんですが、島から離れるとものすごいスピードで進みます!さすがスピードボートという名前だけありますね。

どのくらい早いかというと、

  • スマホが飛ばされそうで怖くて触れない。
  • 帽子は絶対に飛ぶ。
  • つけまつげやゆらゆら系ピアスも保たなさそう。
  • ガタガタしすぎて一眼カメラの調子がちょっと悪くなった…涙

というかんじでした。髪の毛はオールバックになるし、潮風にガンガン当たるので、朝はヘアセットしなくてOKですよ!

ちなみに、屋根がないので直射日光にさらされます。日焼け対策必須です!

  • 日焼け止めは必ず持っていくこと!2時間おきに塗りなおしを。
  • 長袖の上着持参がおすすめ。真夏でもスピードボートの風があって涼しいので着られます。
  • ボートが速すぎて帽子をかぶれません。パーカーのフードをかぶるか、帽子をフードで抑えるようにすると◎

フードつき&UVカットができるラッシュガードがおすすめです。

クロアチアの日光はものすごいので、しっかり対策してくださいね。

スプリトを出発してコミジャに到着するまで、1時間半スピードボートで移動します。ボートでは音楽がガンガンにかかっていて、スピードもかなり速いので、アトラクションみたいで楽しいです。

コミジャ散策

最初はビジェボ島に行きましたが、青の洞窟が混んでいたので先にコミジャ観光をすることに。

コミジャはこじんまりした島で、のどかな雰囲気が漂っていました。

コミジャでの自由時間は1時間。大きくない街なので1時間で十分観光できました。街中をふらふら歩くだけでもかわいらしい街並みに癒されます。

港にはテラス席のあるレストランが並んでいるので、ここで休憩するのも◎

ビジェボ島で青の洞窟ツアー

次はビジェボ島に移動して青の洞窟ツアー!アドリア海の島巡りでのメインイベントです。スピードボートから洞窟用ボートに乗り換えて出発します。

この一見岩にしか見えないところに入っていきます…!

えっ…入り口どこ?って思いますよね。入り口はここなんです。

入るときには「頭下げて!」と言われるのでかがみ、洞窟内で頭を上げると、

とっても幻想的…!下から光が入って海がまるで発光しているかのようでした。洞窟内の岩も青色に照らされて美しかったです。

洞窟内には一度に4艘しか入れないとのこと。小さい洞窟内をぐるっと回ってすぐに外に出ました。青の洞窟だけが目当てで来るには少し物足りないくらいの短さだったので、ツアーの一環で来るくらいがちょうどいいかなと感じました。

途中で洞窟に立ち寄り

次はスティニバ洞窟に向かいますが、途中で崖の側面にできた2つの洞窟に立ち寄ってくれました。

スピードボートのまま洞窟内に入ってサッと鑑賞するだけです。が、岩がユニークな形で見ごたえありました。海で自然に作られた形とのこと。

スティニバ洞窟の入り江で遊泳

スティニバ洞窟の入り江では15分の遊泳タイムがあります。

これ、なんと陸に上がらずにスピードボートの上から直接海に飛び込んで泳いでね、というシステムでした。みんな水着を着てきているので、そのまま海に飛び込み!

足がつかないほど深い場所ですが、みんな上手に泳いでいました(私は水着を着ていかなかったので泳いでいません)。塩分濃度が高いので浮きやすいらしいです。

ブルーラグーンで遊泳

次はブルーラグーンに移動して遊泳します。ここでの自由時間は1時間。

ブルーラグーンと呼ばれるだけあって、水色で透明度が高くてきれいな海でした。

ただし、

  • 海しかない。
  • ロッカー、更衣室はなし。
  • レストランは1件だけあるものの、私が行ったときはお休みだった。

という場所でした。本当に海しかないです。ペットボトルの水1本すら買えなかったので注意してください(ツアーには水の提供が含まれているので、水が欲しければガイドさんに言ってくださいね)。

ボートが到着した海はこんな感じのビーチが広がっていますが、

北側に5分くらい歩いて移動すると、秘境っぽいビーチもあります。

個人的にはこの秘境っぽいビーチの方がおすすめ!人が少なく、水色感が強くてきれいでした。

フヴァル島散策

最後はフヴァル島散策です。ここでは自由時間が2時間半もありました。アドリア海の島散策ならフヴァル島が一番見どころが多く観光に適しています。

青い海と赤い屋根の風景がかわいいですね!

フヴァル島散策でおすすめなのがフヴァル城塞。高いところに建っているので、フヴァルの街全体を見渡せます。

高いので少し体力を使いますが、片道20分くらいで城塞までたどり着けました。

聖ステファノ広場と聖ステファノ大聖堂も絵になります。港のすぐそばなので立ち寄ってみましょう。

レストランもたくさんあります。

スプリトのボート乗り場で解散

フヴァル島から1時間かけてスプリトに戻り解散です。

たくさん観光して大満足のツアーでした!

ツアー参加時の注意点

ツアーに参加するときは、以下の点に気をつけてください。

  • 遊泳するなら水着は着ていきましょう!着替えをする更衣室はありません。
  • 日焼け対策をしっかり!UVカットの長袖がおすすめです。
  • 飲料水は必ず持参しましょう。ボート上にいて直射日光にさらされる時間が長いです。

あらかじめ対策しておけば問題ありません。用意をしっかりして行きましょう。

まとめ

以上、5つの島を巡るツアーの体験談をお伝えしました。

>> スプリトとトロギールから:青の洞窟への入場が可能な5つの島の日帰り旅行

お値段が高めなので参加するか迷いましたが、本当に参加してよかったです!お値段に見合う、いやそれ以上に価値のある経験ができました。

個人でフェリーを乗り継いで島に行くことはできますが、これほど密度の高いプランで回ることはできません。小回りのきくスピードボートで色んな島や洞窟を散策できて満足度の高いツアーでした。

クロアチア観光の際はぜひアドリア海の島も観光してみてくださいね!

ちなみに、クロアチアを北から南に縦断するモデルコースを「【個人手配】クロアチア旅行5泊6日のモデルコース!有名観光スポットを制覇」の記事で紹介しています。このモデルコースにもこのツアーが組み込んであるので参考にしてください。

【失敗しない】クロアチア観光のモデルコース!必要日数と注意点も解説
近年観光地として人気が出てきているクロアチア。 「魔女の宅急便」のモデルの街として知られるドブロブニク エメラルドグリーンの湖が美しいプリトヴィツェ湖畔国立公園 美しいアドリア海での遊泳や島散策 アドリア海で採れるおいしい海鮮料理 をはじめ

おすすめ記事

【個人手配】クロアチア5泊6日旅行の費用を大公開!予算の立て方も解説
最近、旅行先として人気が出てきているクロアチア。赤い屋根のかわいい街並みやエメラルドグリーンの美しい湖など、見どころがたくさんあります! 本記事には、私がクロアチアを5泊6日で縦断したときにかかった旅費をまとめました。 記事の内容 クロアチ
503 Service Unavailable
503 Service Unavailable
503 Service Unavailable

コメント

タイトルとURLをコピーしました