海外旅行ドイツ

【2024年情報】ケルンのクリスマスマーケットの開催日時・見どころ・おすすめの回り方などを解説!

※当サイトは記事内に広告を含む場合があります。

ケルンのクリスマスマーケット 海外旅行

ドイツの西にある街ケルンで開催されるクリスマスマーケットに行ってきました。世界遺産のケルン大聖堂を背景に、降り注ぐような光のカーテンの下で開催されるクリスマスマーケット・・・とても素敵な雰囲気でした!

本記事には、ケルンのクリスマスマーケット関連の情報をまとめました。

記事の内容
  • ケルンのクリスマスマーケット概要(会場の場所、開催日時)
  • 各クリスマスマーケット会場の様子
  • おすすめの観光ルート
  • 行くときの注意点

これからケルンのクリスマスマーケットに行く方はぜひ参考にしてください。

※宿泊するなら予約は早めに!クリスマスシーズンはどんどん部屋が埋まって値段が高くなります。

2024年のケルンのクリスマスマーケット情報

ケルンのクリスマスマーケット会場

ケルンのクリスマスマーケットの場所は、以下のグーグルマップ上に青いピンで示した7か所。クリックすると会場の名前を見ることができます。

Christmas Market Express

それぞれのクリスマスマーケット会場は歩いて行けるものの、そこそこ遠いです。クリスマスマーケット期間中に運行されるChristmas Market Expressの利用がおすすめ。

上記で説明した①②③⑤の4つの会場をぐるぐると周遊するミニトレインです。

1回利用券:4€
周遊券:12€

15分間隔で運行しているとのこと。詳しくは下記の公式サイトでチェックしてくださいね。

Christmas Market Express公式サイト

ケルンのクリスマスマーケット会場の特徴

① ケルン大聖堂のクリスマスマーケット

世界遺産である「ケルン大聖堂」の目の前にあるクリスマスマーケット。ケルン中央駅から徒歩3分くらいの駅近です。一番目玉のクリスマスマーケット会場です。

ケルン大聖堂の存在感と大きいクリスマスツリーが印象的!

ケルン_クリスマスマーケット

ツリーを中心に広がっているイルミネーションのカーテンがとても綺麗でした。特に夕暮れ~夜の雰囲気が最高でした。

ケルン_クリスマスマーケット

イルミネーションのカーテンの真下にはステージがあります。

バンド演奏、吹奏楽、コーラスなど様々なステージ演奏が行われます。

ケルン_クリスマスマーケット

クリスマスソングやイマジン、ハレルヤの曲に合わせて、皆が歌い、音楽に乗っていました。満点のイルミネーションの下で、みんなが一体になって音楽を楽しんだりと最高の雰囲気でした。

ステージのプログラムは公式サイトで事前に確認できます。

また、この会場のマグカップがとってもかわいいんです!

ケルン_マグカップ
ケルン_マグカップ

毎年ケルンのデザイナーさんがデザインされているんだとか。細長いグラスはケルンのビール、「ケルシュ」用です。

ただし、夜や演奏がある時間帯はかなり混雑したので注意してください。夜に飲食するなら別の会場がおすすめです。

大きいクリスマスピラミッドがあるマーケット

ケルン大聖堂のクリスマスマーケットからアルターマルクトに行く途中に、小さいマーケットがあります。

ここでは大きいクリスマスピラミッドが見られます。

クリスマスピラミッドの下は屋台になっていて、グリューワインなどを楽しめました。かなり小さいマーケットなので、夜はかなり混雑します。

ケルン大聖堂のクリスマスマーケットから徒歩1分で行けるので、ぜひ立ち寄ってクリスマスピラミッドを見ていきましょう!

② アルターマルクトのウィンターフェアリーテイル

アルターマルクトのウィンターフェアリーテイルは、小人がテーマになっています。

ケルンに伝わるハインツェルメンヒェンというおとぎ話がベースになっていて、人々が寝静まった後に小人がやってきて仕事をしてくれるお話なんだとか。

マグカップも小人をモチーフにしたデザインになっていました。

ケルン_クリスマスマーケット

まるっとした赤いマグカップに小人が描かれていてかわいいですね。イラストは数種類あるようでした。

小さい観覧車もあります。

ケルン_クリスマスマーケット

この観覧車、思ったよりも早いペースで回るんです!しかもガラスで覆われているわけでもなくて柵だけ。景色を楽しむというわけではなく、アトラクションとして楽しむ乗り物みたいですね。

ここのクリスマスマーケットは店舗数が多く、食べ物も色々ありました。

ケルン大聖堂のクリスマスマーケットから徒歩ですぐ行けるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

③ ホイマルクトのウィンターフェアリーテイル

アルターマルクトの南の出口から出ると、すぐ目の前に現れるのがホイマルクトの会場。

ホイマルクトのウィンターフェアリーテイルも小人がテーマになっていて、アルターマルクトと似た雰囲気です。

ホイマルクトの会場で特徴的なのが、大きなスケートリンク!

とっても大きく、スケートリンクの上に橋がかかっているほど。色んなクリスマスマーケット会場を巡りましたが、ここまで大きいスケートリンクがあるところは珍しいです。

スケートリンクの隣にはカーリングもありました。

スケート、カーリングの他に、飲食店や雑貨屋もたくさんあります。いろんなアトラクションで楽しみましょう。

④ 天使のクリスマスマーケット

Angels’ Marketは天使をモチーフにしたクリスマスマーケットです。たくさん屋台がありますが通路が広いので、ゆっくりと飲食を楽しめます。

メラメラとした炎で大きなサーモンをあぶっているお店も。

あぶったサーモンをパンにはさんで食べられます。パンにどっさりと詰められたサーモンと、中に入っているタルタルソースがとっても美味しかったです!

こちらのアーモンド屋はクリスマスマーケットではおなじみです。

ケルン_クリスマスマーケット

アーモンドはキャラメルでコーティングされていてシナモンの風味がします。甘くてサクサクでついつい食べ過ぎてしまうお菓子です。

Angels’ Marketは飲食メインの会場だと感じました。

⑤ ニコラス村のクリスマスマーケット 

Nicholas Villageはハーネントルブルクという門のそばで開催されているクリスマスマーケットです。

門の裏側には大きな星のイルミネーションが飾られていて、撮影スポットになっていました。ヨーロッパらしい門とイルミネーションがマッチしてきれいですね。

ステージではトークショーのような出し物も。私が通りかかったときはIKKOさんみたいなインパクトのある人がトークしていて、聴衆が楽しそうに笑っていました。

⑥ 港のクリスマスマーケット

Cologne Harbour Christmas Marketは船のある港で開催されているクリスマスマーケット。

船のあるクリスマスマーケットはめずらしいですよね!

大きな観覧車もあります。

メイン会場から少し距離はありますが、この港にはチョコレート博物館もあります。チョコレート博物館はケルンの観光スポットとして有名なので、港のクリスマスマーケットとセットで楽しむのがよさそうです。

⑦ シュタットガルテンのクリスマスマーケット

Stadtgarten Christmas marketはケルン中央駅からは遠いですが、ケルン西駅に近いクリスマスマーケットです。


引用元:Christmas in Cologne

徒歩では遠くて私は行けませんでした。

もしも行くならトラムやバスを利用すると◎ Christmas Market Expressはこの会場では停まりません。

ケルンのクリスマスマーケットの回り方

ケルンのクリスマスマーケットを実際に回った感想を踏まえて、おすすめしたい回り方を紹介します。

ケルン観光&クリスマスマーケット巡りのモデルコース

ケルン観光とクリスマスマーケット散策を詰め込んだ1日のモデルコースです。

モデルコース
  • 昼間
    ケルン大聖堂を観光

    ケルン大聖堂の外観
    ケルンに行くならケルン大聖堂は必見!中への入場は無料です。有料で塔に登ることもできます。
  • ホーエンツォレルン橋
    ケルン大聖堂とホーエンツォレルン橋
    ホーエンツォレルン橋を渡って、ケルン大聖堂と橋の風景を見るのが定番の観光スポット!
  • チョコレート博物館の見学
    チョコレートの歴史や工場を見学できる博物館です。有名なリンツのチョコを作る工場見学が意外と面白くておすすめ!
    >>チョコレート博物館の入場チケット

    >>チョコレート博物館の記事を読む

  • 港のクリスマスマーケット

    チョコレート博物館のすぐ近くにあるので、港のクリスマスマーケットに立ち寄りましょう。

  • ホイマルクトのウィンターフェアリーテイル
    ホイマルクトでスケートやカーリングを楽しみましょう。
  • アルターマルクトのウィンターフェアリーテイル
    かわいい小人モチーフのマーケット。飲食系の店舗がたくさんあります。
  • クリスマスピラミッドがあるマーケット
  • ケルン大聖堂のクリスマスマーケット
    ケルンのクリスマスマーケットメイン会場
    最後はメインの会場へ!夜はイルミネーションが美しく、会場の雰囲気も最高です。

メイン会場を中心に、周辺のクリスマスマーケット会場も楽しめるプランです。

また、ケルン大聖堂やチョコレート博物館も観光できて◎

ケルン大聖堂の観光は以下の記事にまとめてあるので、参考にしてください。

Christmas Market Expressを利用して周遊する

公式サイトが案内しているChristmas Market Expressを利用して4つのクリスマスマーケット会場を巡るのもおすすめ!

以下の4つの会場をぐるぐると周遊するミニトレインです。

① Cologne Cathedral Christmas Market
② Heinzel’s Winter Fairytale
③ Angels’ Market
⑤ Cologne Harbour Christmas Market

1回利用券(4€)では1つの会場→別の会場までしか移動できず、帰りは自力で帰らなければなりません。周遊できるRound-Tripのチケット(12€)がおすすめです。

以下の公式サイトでチェックしてみてくださいね。

Christmas Market Express公式サイト

ケルンのクリスマスマーケットに行くときの注意点

現金を用意すること

十分な現金を用意しておきましょう。屋台では現金支払いのみのケースも多かったです。

また、トイレは50セントかかることが多いので、何枚か50セントを用意しておくと◎

防寒対策はしっかり

12月のドイツは非常に寒いです!クリスマスマーケットなら夜のライトアップまで楽しみたいですし、しっかり防寒対策をして行きましょう。

私は地面からの冷えをかなり感じました。靴に入れるタイプのカイロがあると◎

ドイツの電車は遅延やキャンセルが頻繁にある

ドイツの電車は遅延したり、急に運休したり、バスで代行することがあります。ちゃんと家に帰れるよう、余裕をもって帰路につきましょう。

私は行きも帰りもトラブルが起こり、1時間半ほど到着が遅れました。

ホテルは早めの予約を!

クリスマスマーケットに行くなら、やっぱり夜のイルミネーションを楽しみたいところ。ホテルを取って夜まで満喫するのがおすすめです。

ただし、クリスマスシーズンはホテルが埋まりやすく、どんどん値段が上がっていってしまいます。宿泊することを決めたらすぐにホテル予約をしておきましょう。

まとめ:見どころたくさん!しっかり計画を立てて行こう

以上、ケルンのクリスマスマーケットを紹介しました。

メインの会場以外にも楽しい会場がたくさんあります!ぜひ計画を立てて回ってみてくださいね。

おすすめの記事

ケルンといえば世界遺産に登録されているケルン大聖堂。塔への登頂やミサに参加する方法をまとめました。

ケルンのチョコレート博物館を紹介した記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました